物件検索
物件検索
閉じる

NEWS&BLOG

最新ニュース・ブログ更新情報

【大阪鶴橋シェアハウス入居者レポート】大学生ジュリちゃんの初ルームシェア滞在!

こんにちは!現在ボーダレスハウス大阪鶴橋に住んでいるジュリです。

私は現在大学4回生で、来年春に就職するまでの期間に、語学のスピーキング力(英語、韓国語)を少しでも伸ばしたいなと思い、鶴橋シェアハウスに入居を決めました。

趣味は海外旅行、語学学習(英語、韓国語)、そしてNetflixで韓国ドラマやアメリカドラマをみることです。

好奇心旺盛な性格で、学生時代は南米やアジアなど15カ国くらいをバックパッカーで回りました!行った国のなかで、お気に入りの国は韓国とフィジーです。あと好きな食べ物は焼肉です(毎週食べたいくらい!)

シェアハウスに初めて住む私が、ボーダレスハウスに住んでみて感じたことをこれからレポートしていこうと思います

不安いっぱいの中でシェアハウス生活がスタート!

焼肉のいい匂いが漂う鶴橋での新しい生活がスタート。ボーダレスハウス大阪鶴橋は最大8人のシェアハウスで、私が入居したのは4階にある女性専用の4人部屋です。

シェアハウスに入居する前、私が1番不安だったことはシェア部屋での生活です

「他人と同じ部屋で夜ぐっすり眠れるのか…」

「プライベートな空間が少ない場所で疲れないだろうか…」

「ルームメイトと仲良くやっていけるかな…」などと不安を感じていました。

ただ、結論からいうとこれらの心配は無用でした!

4人部屋でも、プライベートな空間でリラックス!

4人部屋って聞くとちょっと”窮屈”そうなイメージが湧くと思います。実際、入居するまで私もそう思っていました。

しかし!意外とそんなことなかったんです。

鶴橋シェアハウスの4人部屋は、ワンフロア丸ごとということもあってかなり開放感のある広い作りになっています。なので、当初思っていたより個別のスペースが充実していて窮屈には感じません

それに、お部屋には簡易的な仕切りが用意されているので、一人で集中して勉強したいときなど、それを使えばプライベートな空間も保つことができました。夜もリラックスして眠れます。

何よりルームメイトとの時間が充実!友達以上の関係に。

そして何よりルームメイトの存在。ワーホリで滞在していた韓国人の女の子のジュヨンちゃん。最初会った時は少し緊張しましたが、優しくて気さくで話しやすい子でした!

遅くまで4人部屋専用の共有スペースでお話ししてパーティーの計画を練ったり、お互いの好きなユーチューバーを教えあったり(ちなみに私はケミオ氏を教えてもらいました笑)、韓国語を教えてもらったり(ジュヨンちゃんはすごく日本語が上手なのです)、話すネタがつきませんでした!

そして、この間ルームメイトのジュヨンちゃんは私の実家にも遊びにきてくれて、母ともおしゃべりしながら、母の作った夕飯を一緒に食べました!

ジュヨンちゃんは卵かけご飯が初めてだったみたいで、「韓国でも作ってみる!」と言ってました。私の母も「普段あまり接点がない、外国人の友達と一緒にいろんなことをお話しできて楽しかった!」と言ってくれたのでよかったです。

なんといってもシェア部屋の魅力は、個室よりも一緒にいる時間が長くなるので、お互いのことをより深く知ることができ、より家族のような近い関係になれることだと思います。実際私とジュヨンちゃんも、お互いを尊重できるいい友達になれました!

今日はここまで!

今日はシェア部屋での生活に関してのレポートでした!

ボーダレスハウス大阪鶴橋

大阪エリアのシェアハウス一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
written byBORDERLESS HOUSE

  • 入居者メンバーページ