物件検索
物件検索
LINEで気軽に相談する
具体的な入居条件が固まっていない場合におすすめ!
友だち追加
閉じる

NEWS&BLOG

最新ニュース・ブログ更新情報

【オンラインイベント報告】第二回!フリーハグ動画150万回再生!?桑原功一さんのこれからの夢を聞いてみた!

みなさんこんにちは!ボーダレスハウスの吉田です。

今日は5月7日に開催されたボーダレスハウス主催のオンラインイベント「明日をグローバルに。世界に挑む○○さんによるトークセッション」第二回のレポートをお届けします。

このトークセッションでは毎週木曜日の19時半からボーダレスハウスの代表 李が世界中で活躍している人をゲストに招き、海外でのキャリア選択や暮らしについて、価値観をがらりと変えた海外経験などにフォーカスしトークセッションを行います。

今回は、反日デモの横でフリーハグを行い、その動画が150万回再生を超えたフリーハガー桑原功一さんをゲストにお迎えし、現場の舞台裏や、フリーハグを選んだ理由はなぜなのかをお聞きすることができました。

【桑原功一さんのプロフィール】<世界を変えるフリーハガー>
フリーハガー/Youtuber 桑原 功一
外国への差別や偏見をなくすため「フリーハグ」を世界中で続けている日本を代表するフリーハガー。動画「日本人が韓国でフリーハグをしてみた」はユーチューブで150万回以上再生され、一躍時の人に。海外での豊富な経験を元に語られる奇想天外な話は世界市民としての自覚を人々にもたらしてくれる。

なぜフリーハガーになったのか??聞いてみました

定員50名を大きく上回り、約110名もの申し込みが!さらに質問も飛び交い大盛況でした。

さて、もしここまで読み進めていただいた方で、桑原さんのフリーハグの動画をまだご覧になっていない方は是非見ていただきたいと思います。

いかがでしたでしょうか?

普段、日本で生活しているとハグをする機会はなかなかないと思いますが、この動画を見ていると胸の奥に熱くなるものを感じる気がします。

この見えないハグの力を国際友好の証として世界に示す活動をしてこられたのが桑原さんです。

なぜフリーハグをすることになったのか聞いてみた!

なぜこのような活動をされることになったのでしょうか。

フリーハグを通じて平和や友好の輪を広げる活動をされてきた桑原さんの大きな転機はある一つの動画を見たことだそうです。
Where the Hell is Matt? 2008(動画より引用)

この動画はMattという一人の男性が世界中の様々な場所で、様々な人とただ踊るというものです。
Youtubeで5200万回も再生されたこの動画は、桑原さんに大きな感動を与えました。

「存在するだけで価値があると感じられた。自己肯定感が上がった。」と仰っていました。

自分もマットさんのように人に感動を与える動画を作ってみたいと考えた桑原さんは、この動画のアイデアを分析しました。
そしてこの動画には
①一人で
②誰でも
③どこでもでき
④言葉も関係ない
という4つのポイントがあること気づきました。

もう一つのきっかけは東日本大震災、「台湾謝謝」

そして桑原さんを浮き動かしたもう一つのきっかけは、2011年の東日本大震災の後でした。

東日本大震災への復興支援が世界中から届き、日本政府は各国への感謝を新聞に掲載しました。
しかしその時、中国への配慮のためか、アメリカに次ぎ多くの支援金を送ってくれていた台湾の国名はそこにはありませんでした。

そこで、桑原さんは、自分なりの感謝を伝えるべく、台湾を自転車で一周し、観光地で「台湾謝謝」と感謝の言葉を叫ぶという活動を行い、一つの動画にまとめました。

その活動はテレビにも大きく取り上げられ、自分のアクションが何十倍にも大きくなることを実感しました。

近年、日韓関係が冷え込み、反日・反韓デモや活動が紙面を騒がせたことは、
皆さんの記憶に新しいのではないかと思います。
政府間の対立が民間にも広がり、お互いの印象がどんどん悪くなっていきました。そんな中、日韓人で一緒に何かをしている姿を撮って、日韓友好を望む人がいることを示したいと考えた桑原さんはフリーハグをすることにしました。

「ハグはアジアの文化ではない。でもこれは最大の友情表現。ハードルが高いこそ、大きなインパクトになる」と桑原さんは仰っていました。

セッションの中で何度か仰っていた言葉に「レバレッジポイント」というものがありました。

レバレッジポイントとは、小さな力で大きな変化を起こせる点のことだそうです。

一人の力は決して大きくないかもしれません。個人の力で世界に変化を起こすには、自分の行動が最も大きいインパクトを与えられるように考えていく必要があると感じました。

皆さんが感じたことを聞いてみた

最後にいくつかコメントを紹介させていただきたいと思います。(以下、すべて仮名です)

伊藤さん「桑原さんは気付きを大切にされていて、すごく真摯に人生を歩んでこられたんだなというのが印象的だった。フィリピンや台湾で気づいたことから目をそらさずに実践して行動してこられたことがいろいろな人に勇気や希望を与えているんだなと感じました。」

佐々木さん「私は中学校で教員しているのですが、桑原さんの話は、礼拝で取り上げさせていただきました。桑原さんの動画をを紹介しながら、喋りながら涙が出てきました。」

佐藤さん「以前この動画をFacebookで拝見したときも、涙があふれたことを思い出しました。」

高橋さん「危険かもしれなくても、行動一番でやってしまえるのはすごい。フリーハグしてもらったことがある。ぎゅっとはぐされたときに、それだけで感じるものがあって、こういうことを実際に行動できる人はすごいなと感じた。」

藤野さん「いろんな国の人と通じ合える行動を実際にしてみたい」

感想から、みなさんフリーハグの活動から温かい気持ちを感じたことが伝わってきました。

桑原功一さんとのトークセッションはYoutubeで配信しております。
気になった方は是非ご覧ください。

トークセッションの最新情報、今までのセッションのレビューブログはこちらから!

ボーダレスハウスは毎週木曜19:30~21:00に、この「明日をグローバルに。世界に挑む○○さんによるトークセッション」を開催しています。

次回のイベント情報や、レビューなどは下記の一覧ぺージからご確認ください!

明日グロ―バルに。最新情報一覧

コロナ渦で新しい挑戦が難しい時期ではありますが、今だからこそ得られることを試してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
written byBORDERLESS HOUSE

  • 入居者メンバーページ
    LINEで気軽に相談する
    LINE友だち追加
    具体的な入居希望条件(エリアや予算、時期など)がある程度固まっている場合はお問い合わせフォームをお送りくださいますと、より深いご相談が可能です。
    閉じる