物件検索
物件検索
LINEで気軽に相談する
具体的な入居条件が固まっていない場合におすすめ!
友だち追加
Quick Links! / New Info!
閉じる

NEWS&BLOG

最新ニュース・ブログ更新情報

【留学応援キャンペーン】留学準備にボーダレスハウス!利用者の声を聞いてみました!

こんにちは!ブログ担当のYuyaです!
ボーダレスハウスでは、コロナ禍の渡航制限で留学やワーホリに行けなくなってしまった皆様をサポートしたいという気持ちから「留学応援キャンペーン」を行っています。

キャンペーン開始から約半年。数多くの方がキャンペーンを利用しています。「実際に住んでみてどうなんだろう?」
「ほんとに国際交流シェアハウスで、留学みたいな体験ができるのかな?」

そんな疑問にお応えし、今回はキャンペーンを利用している入居者さんのインタビューをお届けします!

留学応援キャンペーンとは?

留学応援キャンペーンとは、コロナウイルスの影響で留学/ワーキングホリデーを断念された方を応援するために開始した、お得に「国内留学」できるキャンペーンです!

<キャンペーン内容>
1:初期費用をお得にボーダレスハウスへ入居しよう!礼金3万円オフ!
2:留学したかったあの国出身の入居者さんと友達になろう!渡航予定だった国の方とマッチング
3:学んだ言語を実践で使ってみよう!言語交換プログラム ランゲージエクスチェンジに参加!

利用者インタビュー!留学準備に国際交流シェアハウスは向いている!?

今回はワーホリ中に緊急帰国し、中井ハウスへ入居しているRyoさんと、渡航制限で留学が延期になったKaiさんにお話を伺いました。

〈Ryoさんの場合〉留学延期で国際交流シェアハウスへ。語学だけじゃなくて実践を学べる日常が待っていました。

ーボーダレスハウスに入居した理由を教えてください。
オーストラリアにワーホリ中だったのですが、コロナウイルスの影響で帰国することになり、日本に戻ってからも国際交流がしたいなと思いボーダレスハウスに入居を決めました。

ー留学応援キャンペーンに関してはどう思われますか?
最初は行くのを断念した方のみの適用かと思ってたんですが、緊急帰国した人も対象と聞いて、すごくお得だし、住もうという決断の後押しになりました。

ー実際に住んでみていかがでしょうか?
とても楽しいです。ハウスメイトの皆さんはいい人が多くて、いろんな国籍の方がいて文化などを日々話して学べるので、充実した毎日を過ごしています。
特に言語なんですが、僕はスペイン語と英語を勉強していて、アルゼンチン籍のハウスメイトにスペイン語を教えてもらっています。日本にいながら、英語だけじゃなくてスペイン語も学べるのはいい経験だと感じています。

ー入居されてからの思い出にはどんなものがありますか?
ハウスメイトと一緒にご飯に行ったり、だれかの入居や退去の時に歓迎会やお別れ会をするのがとても楽しいです。僕の住んでいる中井ハウスは昔住んでたメンバーも遊びにくるので、国内での人脈も広がりました。

ーボーダレスハウスでの経験で今後の生活に活かせそうだと感じることはありますか?
住んでいる人も訪ねてくるゲストもいろんな経験をしている方々で、海外経験も豊富なので、話をするだけで考えが深まります。僕は将来また海外に行きたいなと考えているので、海外に行った経験の話はよく聞いてます。

ーボーダレスハウスに入居する前と入居したあとで印象が変わったことはありますか?
入る前は文化や考え方の違いで衝突が起こるのかなと思っていたんですが、そんなことはありませんでした。みんなお互いのことを尊重しながら住んでいると感じられました。

ー総合的な感想を教えてください!
初期費用が抑えられるのもいいですし、とても留学に近い経験になります。
僕はすごく楽しいし、入ってよかったなと感じているので、おすすめです。

<Kaiさんの場合>言語交換プログラムを通して、留学予定先に親友ができました!

ーどうしてこのキャンペーンを利用してようと思ったのですか?
留学が延期になり、国内にいる間に何かしたいとシェアハウスを探していた時にボーダレスハウスを見つけました。
他社も含めて、10件ほど内見に行きましたが、たまたまキャンペーンの条件にも当てはまるし、雰囲気も一番ボーダレスハウスがよさそうだったので、入居を決めました。

ーどちらの国に留学に行く予定だったんですか?
ノルウェーに私費留学で行く予定でした。
知人が住んでいてノルウェー語を教えてもらっていたのでもっと学んでみたいという気持ちと、福祉を見てみたいという想いがあります。コロナが落ち着いたら改めて留学の計画を立てたいと思っています。

ー留学応援キャンペーンのプログラムは利用されましたか?
はい、留学予定先のノルウェー国籍の方とマッチングしていただきました。
最初はメッセージでやり取りをして、オンラインで実際にお話をしました。
相手の方は日本語も上手だったのですが、留学の話や、ノルウェー語を僕が勉強している話などをしてノルウェー語を教えてもらったりしました。とても気さくな方で話やすくて、すぐに打ち解けました。オンラインで何度か話すうちにとても仲良くなり、実際に会いにいきました。

ーオンラインでもとても深い交流ができるんですね!実際にお会いした時はどんなことをしたんですか?
ご飯を何度か一緒に行きました。
あちらも日本語を勉強していたのでお互い一緒に教え合いをしました!

ーボーダレスハウスでの経験は留学生活に活かせそうですか?
とても活かせると思います。もちろんノルウェーの方1人と繋がって、仲良くなることでノルウェーのすべてがわかるわけではありません。
ですがその人の目線で実際のノルウェーの話を聞けたり、友達を紹介してもらえたり、「実際にオスロに行った時に〇〇で会おう!」と具体的な約束ができたことで、留学に行くことがより楽しみになりました。

留学応援キャンペーンの期間を延長します!あなたも国内留学はじめませんか?

少しずつ渡航制限が解除されており、「留学に行けるようになった!」とお聞きする一方で、いまだに収束の見通しが立たないコロナ過に不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時こそまずは「国内留学」。

留学準備をボーダレスハウスではじめませんか?

詳しいキャンペーン内容は下記をご確認ください。
あなたの夢を応援!!国内で留学を始めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
written byBORDERLESS HOUSE

  • LINEで気軽に相談する
    LINE友だち追加
    具体的な入居希望条件(エリアや予算、時期など)がある程度固まっている場合はお問い合わせフォームをお送りくださいますと、より深いご相談が可能です。
    閉じる