物件検索
物件検索
閉じる

NEWS&BLOG

最新ニュース・ブログ更新情報

国際交流シェアハウス×神戸野菜!in神戸元町

皆さん、こんにちは。
ボーダレスハウス大阪オフィスのユウカです。

普段パソコンでカタカタしているオフィスを抜け出し、まだまだ夏の日差しがまぶしい中、こちらの畑を訪問して来ました♪

今回は、第1回目ブログ「まるで外国にいるみたい!?国際交流シェアハウスが神戸にオープン!」に引き続き、9月15日にOPENするボーダレスハウス神戸元町に関する第2回目のブログです。

国際交流をコンセプトにシェアハウスを運営しているボーダレスハウスですが、神戸元町は国際交流に加え、大きな特徴が一つあります。
それは、なんと!神戸の新鮮な地元野菜が毎週、届くんです!

そこで今回のブログでは、神戸西区から新鮮な地元野菜を丹精込めて作り、届けてくださる、「キャルファーム神戸」さんをご紹介致します!

Cal-farm Kobe(キャルファーム神戸)
http://calfarm-kobe.com/

農業×エンターテインメント=アグリテインメンター!?

こちらの笑顔が素敵な方、「キャルファーム神戸」の代表を務めていらっしゃる、大西さんです。 大西さんは「アグリテインメンター」という肩書もお持ちで、 農業(アグリカルチャー)×エンターテインメントでアグリテインメンター!

その名の通り、とてもアイディアが豊富な方で、様々な取り組みを実行されており、お話は尽きません!

キャルファーム神戸さんは、農家として「おいしい野菜をつくる」ことに情熱を注ぐのはもちろんのこと、畑を舞台にしたユニークな取り組みもされています。
例えば、「畑DEクッキング」のように、時にはシェフの方を招き、参加者が収穫したばかりの野菜を調理する企画や、「畑DE婚活」等、様々なイベントを開催されています!

その活動を知れば知るほど、今まで抱いていた農業のイメージを飛び越え、様々な可能性が感じられました。

ワンクリックで産地直送できる時代、配達にこだわるワケは?

こちらは、トマトのビニールハウス(実はこの日の室温40℃)です。
ちょうどこれから、新しい苗を植えていくところでした。
甘み、色、カタチ、それぞれ特徴のある10種類以上のトマトがここでは栽培されています。

様々な場所を見せて頂きながらお話を伺う中、 大西さんは、「新鮮な野菜が手元に届くことに、これからはほとんど、ねうち(価値)がないし。」ときっぱり仰いました。

そして、こう続けます。

大西さん:「だってワンクリックで新鮮な食材が明日にでも届く時代だからね。今回のように新鮮なお野菜を受け取ること自体は珍しいことではない。単なる生産者と消費者という関係性を超えて、自分が生活する環境の近くで、食べるものに深く関われる場所をつくっていきたいね。」

私は、農業に関して全くの素人ですが、ボーダレスハウスもただそこに住むだけではなくて、そこで生まれる国籍を超えた関係性・コミュニティに価値を感じているので、お話を聞いていて共感する場面が何度もありました。

その為、神戸元町のシェアハウスに旬のお野菜を「配送」という手段も出来たのですが、キャルファーム神戸さんに「直接配達」して頂けることになりました!

シェアハウス神戸元町に入居される方は、お野菜のことだったり、畑でのイベントの話だったり、直接色々と話してみて下さいね♪

大西さんの今後の取り組みは?シェアファーム!?

大西さん:「今後、31人ファーム(仮)を作っていきたいと思ってます。」
私:「31人?ピンときました!1ヵ月に1日1人ずつ交代でファームを管理するんですね!」
大西さん:「そうそう。実は今日もひとり畑にきてます。笑」

※実際は害獣よけで置いているお人形です。

大西さん:「ただ単にお店に並んでいる野菜を買うって便利だけど、それ以上にも以下にもならない。自分の食べるものをつくることで、いろんな経験ができて、絶対楽しいと思うけどね。」

しかも管理は月にたったの1回!収穫は皆でワイワイ!
そんな31人ファームを日本全国、世界各地につくって行きたいというお話を、私もワクワクしながら聞いてました!

気になる神戸元町シェアハウスの今後

今までも様々なことに挑戦して来られた大西さん。

国内のお客さんのみならず、海外からのお客さんのファームステイの受け入れもされています。
また、年に数回開催されるお味噌づくり体験は、様々な年代や国籍の方から人気です!
今後も畑を舞台にした、様々な取り組みから目が離せません!

そして、ボーダレスハウス神戸元町としても初めての試みなので、入居者さんの声を取り入れながら、シェアハウスに大西さんをお招きしてお料理トークイベントやお味噌づくり体験などなど、色々な企画を行っていく予定です!

そんな神戸元町の国際交流シェアハウスで食卓を囲みながら毎日を楽しみませんか?
少しでも気になった方は、下記のウェブサイトよりお気軽にお問合せ下さい!

<ボーダレスハウス神戸元町>
http://www.borderless-house.jp/jp/sharehouse/h/kobe-motomachi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
written byBORDERLESS HOUSE

  • 入居者メンバーページ