物件検索
物件検索
閉じる

NEWS&BLOG

最新ニュース・ブログ更新情報

国際交流イベント「ザ・ピビン」を実施しました!

アニョハセヨ!ボーダレスハウスソウルです。

みなさん8/15の光復節はいかが過ごされましたでしょうか?
光復節は、「独立記念日」。韓国においてとても大きな意味をもつ日です。

そんな光復節に、ボーダレスハウスソウルでは「国際交流ピビンバパーティ」を実施しました。今回のブログではそのレポートをしたいと思います!

サポーターズによる初イベント!

今回のイベントは、ボーダレスハウスサポーターズのメンバーたちによって企画・運営がおこなわれました。数週間前からオフィスに集まり、アイディアを出したり準備をしたり。気合いが入ったイベントです!

外はあいにくの雨だったのですが、20名以上の入居者の方々が異なるボーダレスハウスから大集合してくれました。

イベントの内容は、チームに分かれてゲームをおこない、5回のゲームに勝つごとにピビンバの具を1種ずつゲット、5種の具を揃えてビビンバを完成させるというものです。
その名も、「ザ・ピビン」!

(会場はボーダレスハウス弘大2。広いリビングが特徴です!)

具を懸けた必死のゲーム!

第一ラウンドは、「ソジュを飲んだのは誰だ」ゲーム。笑

各チームごとに前に出てきて、カップに入った飲み物をいっせいのーでで飲みます。カップ1つだけソジュ(韓国の焼酎)が入っているので、それを誰が飲んだかを他のチームが当てるゲームです。他のチームに当てられなければこのチームは具を1種ゲット!

最初に作戦タイムがあるので、チームによって、全員がポーカーフェイスをしたり、全員がソジュを飲んだふりをしたり。演技力が問われるゲームとなりました。
(こちらは見事に水を飲むごとくソジュを飲み切ったダニーさん!)

第二ラウンドは、スピードお絵かき。

3秒×4人でお題の絵を描き、もう1人に当ててもらい、当たれば具をゲット。
3秒って超短い。ペンを握っていても、3秒だったらペンを取り上げられてしまいます。
なかなかの傑作が誕生し、その都度一同大爆笑!

3人でリレーして完成したこの絵、何だと思いますか?

答えはペンギンです!笑

第三ラウンドは、お決まりジェスチャーゲーム。

チーム内で順番を回し、制限時間内に一定数以上正解できれば具をゲット。これは言語の勉強にもなります。

「あ~~~、あれ、○語だと○○だけど、韓国語で何?」 「〇〇だよ!」と、助け合いの会話が飛び交いました。

(こちらは「エキサイティング」を表現中。難しい!)

第四ラウンドは、コンギ(空気)ゲーム。

韓国の昔ながらの遊びです。玉を5つ投げて、手の甲でキャッチ。それをまた上に投げてグーでキャッチ。最後に何個キャッチできたかを競う遊びです。チームの4人で1人1回ずつおこない、4人で合計10個キャッチできていれば具をゲット。

これ、簡単なようでめちゃくちゃ難しいのです。韓国メンバーはさすがの高得点を続出!外国メンバーは、「なんで?」「なんでできるの?」と舌を巻きました。。

この玉、オフィスにあるので、家賃を払いに来られた方は是非試してみてください!笑

(投げた玉を手の甲でキャッチできるか?!)

最終ラウンドは、イントロどん!

ご存じのとおり、曲のイントロを聞いて、アーティストと曲名を当てます。
みんな明らかに知っている曲なのに、曲名が、、なかなか出てこない。。。 このゲームもチーム内で一定数以上当てることができたら具をゲットです。

(最終ラウンド、盛り上がりました!)

やっと食べられる!

これですべてのゲームが終了。残念ながらすべての具をゲットできなかったチームもあったのですが、最終的にはみんなで具を分け合い、おいしいピビンバが完成しました!

まさに「ザ・ピビン」な国際交流

「ピビン(비빔)」は韓国語で「混ぜる、Mix」の意。韓国料理のピビンバは、いろんな具をごはんと混ぜて食べるので、ごはんを表す「パ(밥)」と合わせて「ピビンバ」と言います。

今回のイベントには、韓国、日本、アメリカ、イギリス、メキシコ、ドイツ、タイからのメンバーが参加。一緒にゲームをしながら、みんなで韓国語や韓国料理の文化を楽しみました。まさに「ザ・ピビン」!

光復節という日に、いろんな国からのメンバーが集まり、一緒に笑い合い、韓文化を楽しむことができ、常日頃に国際平和を願うボーダレスハウススタッフとしてはとても感慨深いイベントとなりました。

Special Thanks!

企画から準備、当日の運営まですべてパーフェクトにこなしてくれたサポーターズメンバーのみなさん、ありがとうございました!

サポーターズメンバーをまとめていたボーダレススタッフボナ、ずっと料理を用意してくれていたラニ、ゲームを盛り上げたヨナもおつかれさまでした!
(ピビンバの具はスタッフお手製でした!)


(サポーターズのみんな!)

さて、次のイベントは、、? またの報告をお楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
written byBORDERLESS HOUSE

  • 入居者メンバーページ